須崎優衣 かわいいけど彼氏や結婚は?父親や姉、大学などWikiを紹介【画像】

女子レスリングの須崎優衣選手がかわいい!とネットで話題になってますね。

2021年に入り、東京オリンピックへの出場も決め今まさに注目の選手として話題になっているのですが、気になる彼氏や結婚などの私生活の方も気になりますよね。

今回はそんな須崎優衣選手の彼氏の話題や、家族(父親や姉)、大学や出身地などWikiの話題などを中心にお伝えしていきますね!

須崎優衣 身長や出身地、年齢や大学などWiki風プロフィール!

50㎏級で東京オリンピックへの切符を見事にゲットした須崎優衣選手。早くも金メダルへの期待が大きく注目されています。

須崎優衣
<引用元>sa0209ta.com

そんな須崎優衣選手のWikiを紹介したいと思います。

生年月日は1999年6月30日生まれで2021年現在の年齢は21歳になります。現在は早稲田大学に通う学生でもあります。

出身地は千葉県松戸市。身長は153㎝、体重は50㎏で小柄な選手です。レスリングの階級は48㎏と50㎏級で試合に出場しています。

須崎優衣選手がレスリングを始めたのが小学校1年生の時でした。練習場所は「松戸ジュニアレスリングクラブ」に所属し、毎日本格的に練習に取り組みます。

日々の練習の成果が出てグングンと実力を付けていきます。そしてレスリングを始めてから2年後の小学校3年生の時には「全国少年少女選手権」で見事に優勝します。

しかし、小学生とは言えレスリング人口も多くレベルの高い日本国内の同年代の大会で優勝するなんてやっぱ凄い事ですよね!

その後、小学校5年と6年で全国大会を制します。実はこの頃の女子レスリング会と言えばあの吉田沙保里さんが現役で無敵を誇っていました。

レスリングを真剣に取り組んでいた須崎優衣選手にとっては吉田沙保里は憧れの的、そして目標の選手でもあったのです。

吉田沙保里 画像
<引用元>news.1242.com

吉田沙保里さんは53~55㎏級の階級で個人戦206連勝、世界大会16連覇など輝かしい実績を残した「霊長類最強女子」と異名を残した伝説のレスリング選手でした。

須崎優衣選手に限らず多くのアスリートの憧れや目標だったと思います。

小学校を卒業後は地元の六実中学に入学し、中学時代はさらに素晴らしい成績を収めます。なんと「全国中学選手権」と「全国中学選抜選手権」の大会を1年~3年生まで全て制覇。「中学6冠」を達成します。

中学1年生からの快進撃に注目が集まり、2年生からは全寮制のJOCエリートアカデミー」に移ります。これは将来のオリンピック候補の選手を集結させ、エリート教育を施す組織です。

この時からすでにオリンピックを見据えた待遇で大きな期待を背負っていたのです。このJOCエリートアカデミーに入ったため、中学は東京都北区にある稲付中学校に転向になりました。

当時、コーチからはオリンピック4連覇を達成した伊調馨さんのスタイルにそっくりだと言う高い評価を受けていたそうです。

中学時代、上記の大会以外の戦績は、

ジュニアクイーンズカップ 4連覇
ジュニアオリンピック   4連覇
全日本女子オープン選手権 3連覇
クリッパン女子国際大会  3連覇
世界カデット選手権      優勝

そう、そうなんです。戦績を見てもらうとわかる通り、中学時代は国内と国外合わせて「無敗」の成績を築き上げてきてたんですね。まさに吉田沙保里さん並みの勢いではありませんか!

しかし安部学院高校に入るとライバルが現れます。その選手の名前は入江ゆき選手。

入江ゆき 画像
<引用元>athlete-girl.net

高校生の時に全日本(シニア)の大会で7歳年上の入江選手に敗れた須崎優衣選手は公式の連勝を83でストップされてしまいます。入江選手は過去に元世界王者の登坂絵莉選手にも勝利している実力者ですから。。これは負けても責める事はできませんよね。

登坂絵莉 旦那と結婚の馴れ初めは?かわいい画像や私服、子供について

高校2年生になると全日本選抜レスリング選手権大会で入江ゆき選手と再戦し、見事雪辱を晴らし優勝します。高校時代は国際試合も含め、勝利を連発しさらに自信を深める事になりました。

そして高校を卒業後は早稲田大学へ入学。2021年現在も早稲田大学に通っています。

須崎優衣 姉もかわいい!?父親や母親など家族について。

次に須崎優衣選手の家族についてですが、父親は須崎選手の通う早稲田大学の出身で、しかも当時レスリング部に所属していました。

なので須崎優衣選手がレスリングを始めた理由も父親の勧めだったわけですね。現在の父親の顔画像などは見つかりませんでしたが、噂によると職業は会社を経営しているとかいないとか。。どっちだかわかりませんが(笑)、どちらにせよ、須崎優衣選手の快進撃には父親の支えは大きかったと思います。

母親は須崎優衣選手が中学2年生で全寮制のアカデミーに移った時、初めて親元から離れ、洗濯のやり方も知らない娘を常に心配していたそうです。当時まだ中学生の娘ですからね。。気持ちはよくわかります。

そんな優しい母親の愛情を感じながらレスリングに打ち込み、結果を出してきました。母親も安心しているのではないでしょうか。

また兄弟は姉がいて、ネット上では姉も妹に負けず、かわいい!と話題になっています。

須崎優衣 姉 かわいい
<引用元>bert-bert.com

姉の名前は麻衣さん。妹の優衣選手の4歳年上で、実は妹や父親と同じく元レスリング選手。しかも早稲田大学に通っていたそうです。

姉妹本当に仲が良さそうです。東京オリンピックへの出場でも精神的な支えになってくれるでしょうね。

須崎優衣 かわいいけど彼氏や結婚は?

さて、次は最も気になる情報になります(笑)

須崎優衣 
<引用元>ninjinkun.xyz

結婚を考えている彼氏はいるのでしょうか?

いろいろと情報を調べてみましたが、過去に週刊誌やSNSなどで結婚や旦那、彼氏に関する情報は出てきませんでした。

まあ結婚については、まだ早稲田大学に通っている大学生ですからまだまだ先になりそうな気がします。彼氏についても。。今はやっと東京オリンピックの切符を獲得し、これからさらに集中しなければならない時期ですから、彼氏だの熱愛だの言っている時期ではないような気がします。

まだ若くてかわいい須崎優衣選手。今は夢の実現の為にレスリングだけに集中したいのではないでしょうか。・・なのでレスリングが「彼氏」という事で??

須崎優衣 まとめ

須崎優衣選手は2021年4月10日にカザフスタンで行われた東京五輪アジア予選に出場し、4戦連続してテクニカルフォール勝ちを収め、圧勝でオリンピックの切符を手にしました。

これほど天才と言われてきた須崎優衣選手でもギリギリでなんとかオリンピックの出場が決まったわけですからどんだけ~高いレベルなんだと思いますよね。

でも須崎優衣選手がオリンピックに出る事で日本人選手の金メダルがまた一つ増える可能性があるわけなので、本番でも応援していきたいと思います。