古賀玄暉  身長や年齢、大学や兄弟などWikiを紹介。彼女はいるのか【画像】

柔道家の古賀玄暉選手が全日本選抜体重別選手権」の60㎏級で優勝したと言うニュースが入ってきました!

古賀玄暉選手は先日亡くなられた古賀稔彦さんの次男として今大会でも注目をされていました。かなりのプレッシャーもあったと思いますが、素晴らしい攻めの柔道で見事に優勝を勝ち取る事ができました。

今回はそんな古賀玄暉 選手の身長や高校、年齢、兄弟や大学などのWiki情報や彼女や結婚などの話題をお伝えしていきたいと思います。

古賀玄暉が全日本選抜体重別選手権で優勝!【速報】

さてさて、とても嬉しい速報が入ってきましたよ!

あの「平成の三四郎」と言われた古賀稔彦さんの次男古賀玄暉選手が全日本のトップを決める大会で見事に優勝を決めました。

古賀玄暉 
<引用元>nikkansports.com

優勝した階級は60㎏級。父親より一回り小さな体ではあり、また父親のような担ぎ技主体のスタイルでもありませんが、幼い頃から「勝負師」としての薫陶を受けてきたという事で、とにかく気持ちも強い選手でもあります。

今回の全日本選抜体重別選手権」では1回戦、準決勝と強豪選手相手に見事な1本勝ちを決め、決勝では、パーク24所属の竪山将選手と大接戦の末、合わせ技一本で破り見事に優勝となりました。

全てが一本勝ち!まるで父親の古賀稔彦さんの強さをそのまま見ているようです。

古賀稔彦 嫁との離婚や子供(息子・娘)の年齢、名前について【画像】

実は古賀選手、試合前に「欠場」を考えていたそうなんです。いったい何があったのでしょうか。

それは大会直前の練習中に「左膝」を痛めてしまい、練習が全くできなくなったんですね。。普通なら欠場も致し方ない事なのかも知れませんが、この時父親の事を思い出したはずです。

父親もバルセロナオリンピックの本番前に同じように怪我をしてしまい、痛み止めを飲みながら見事に金メダルを獲得しています。

まさに同じ状況での優勝。。これは戦ったご本人が精神的にも肉体的にもかなり辛かったと思いますが、その分嬉しさも倍増したでしょうね。

古賀選手からは、また一つ感動を貰いました。次回のオリンピックではぜひぜひ古賀選手の雄姿がみてみたいですね。

古賀選手は試合後のインタビュー号泣しながら、

「何も恩返しできずに亡くなってしまったので、何としても優勝したいという気持ちで戦った。覚悟は今まで以上に強くなっていたので勝ち切れた」

と話しています。

古賀玄暉 身長や高校、大学や出身などWiki風プロフィール

古賀玄暉選手の生年月日は、1998年12月19日生まれで現在は22歳になります。

身長は168㎝、血液型はB型。出身は神奈川県ですね。

柔道は3歳の頃から始めましたがそのきっかけは。。それはもう言うまでもないでしょう。柔道家で偉大な父親と兄弟も柔道をやっていたので、気が付いたら父親の経営する「古賀塾」に通っていたという事です。

大成中学の時には「全国中学柔道大会」で準優勝を獲得(50㎏級)。また大成中学は「近代柔道杯」で優勝したのですが、古賀玄暉選手の活躍も大きく貢献したそうです。

そして「全国中学校柔道大会」では55㎏級で見事に全国制覇を果たしています。もうすでに中学の時には同世代の中でもトップレベルの実力を誇っていたのですね。

古賀稔彦さんの息子さんという事でずっとプレッシャーもあったかと思いますが、本当に性格も真面目で毎日コツコツと努力して練習を重ねてきた結果が出たのだと思います。

中学を卒業し、高校は「大成高校」に進学します。1年生の時から全国高校選手権の60㎏級で優勝したり、2年生の時には全日本カデでも優勝するなど、高校の時もさらに実績を積み自信をつけていったのでした。

大学は父親の古賀稔彦さんと同じ日体大に進学します。各大会で素晴らしい成績を収めていったのですが、やはり1番印象に残る大会は2018年に行われた「世界ジュニア」での優ですね。

準決勝までオール1本勝ちを決めて圧倒的な強さを誇示。そして決勝では小西誠士郎選手に技ありで勝ち、見事国際大会で「金メダル」を獲得したのでした。

実はこの世界ジュニアですが、1986年の大会で父親の古賀稔彦さんも71㎏級で優勝しています。「親子優勝」という事で、父親の背中をしっかりと追いかけていると思います。

2024年のオリンピックでは十分に金メダルが期待できそうですね!

古賀玄暉 兄弟(兄、妹)について)

古賀玄暉選手は3人兄弟で兄と妹がいます。

兄は1歳年上の古賀颯人選手。


<引用元>trendy-reports.com

兄弟揃ってイケメンです!学校は大成中学・高校、日本体育大学と同じ道に進んでいます。弟と同じく中学、高校、大学と数多くの大会で結果を残し将来、十分期待される逸材でもあります。

過去の大きな大会での実績は2015年の東アジア選手権団体戦で「金メダル」を獲得しています。

そして妹は古賀ひより選手。

古賀ひより
<引用元>trendybaru.com

生年月日は2000年9月12日生まれなので、現在はまだ20歳ですね。

兄2人と同じで柔道家としてはかなり実績を持っており、過去に中学の全国大会で3位、全国高校選手権で準優勝などの活躍を見せています。

今後、兄の玄暉選手のような活躍と、次のオリンピックでぜひ名前を聞きたいですよね!

古賀玄暉 イケメンだけど彼女や結婚は?

さてさて、古賀玄暉選手について柔道の試合も気になるところですが、やはり私生活の方も気になりますよね!

イケメンで女性にはモテモテだと言うのは言うまでもありません。結婚についてはまだしておらず独身と言うのはわかっていますが、彼女はいるのでしょうか?

いろいろと調べてみましたが過去も現在も彼女についての情報が全く出てきません。。

今はストイックに柔道だけに集中する時期なのかも知れません。今後、熱愛彼女の情報が入り次第、このブログに追記しますね!

古賀玄暉 まとめ

バルセロナオリンピックで大怪我をしながらも執念で金メダルを勝ち取った古賀稔彦さん。また引退後の若手柔道家の指導や、テレビ出演、解説などなど数多くの分野で活躍されてきました。

今後、3人の子供の活躍が大いに期待されそうです。特に古賀玄暉選手は今回大きな大会でも優勝していますし、さらに国際大会でのブレイクもしそうな予感です。2021年は注目の選手の1人なので応援していきたいと思います。