入江聖奈 生年月日や高校,ボクシングの戦績について。彼氏はいるの?【画像】

東京オリンピックの女子ボクシングで出場が決まっている入江聖奈選手が今、注目されていますね!

楽しみにしている東京オリンピックが延期になりましたが、2021年は入江聖奈選手のブレイクする年になると思っています。

オリンピックのボクシングと言えば、ロンドンオリンピックで金メダルを獲得した村田諒太選手が有名ですが、女子のボクシングは今まで日本女子選手の出場した実績はありませんでした。

しかし、この入江聖奈選手が日本女子ボクシング史上初めてオリンピックへの出場を決めたんですね!

もちろんまぐれとか運の良さで出場を決めたわけではありません。

2019年の世界選手権ではベスト8に進出し、メダルまであと少しのところまでいきました。まあ、世界のレベルは男子も女子もかなり高いですから、入江聖奈選手のこの実績は「快挙」と言っても過言ではないのではないでしょうか?

という事で今回はそんな入江聖奈選手について検証していきたいと思います。

入江聖奈 生年月日や高校、年齢や身長などWiki風プロフィール!

入江聖奈選手の生年月日は2000年1月9日生まれ。年齢は21歳ですね!そうかぁ。。もう2000年生まれが成人しているのですね。年を感じてしまいます。。(笑)

入江聖奈 生年月日

<引用元>https://yahoo.jp/vmLNaD

出身地は鳥取県米子市は身長は164㎝です。

さて、入江聖奈選手がボクシングを始めたのが小学校2年生の頃。きっかけになったのがあるボクシング漫画だったそうです。

ボクシング漫画と言えば「はじめの一歩」が有名ですが、入江聖奈選手もまだ若いし、きっとこの漫画をみてボクシングに刺激を受けたんだろうなぁ~と思いきや、

意外も意外。「がんばれ元気」の影響を受けたんですね。がんばれ元気と言えば、もうすぐ50代に達するおっさんの私が中学生のころ、よく読んでいた漫画です(笑)

今の若い世代で「がんばれ元気」を読んでいたなんてなんか嬉しく感じちゃいます。ちなみに私は「あしたのジョー」派でしたが。

そしてボクシングジムに通い始めたのですが、住んでいた地元の米子市にはボクシングジムが一つしかなく「シュガーナックルボクシングジム」に入ります。

運動神経がバツグンだった入江聖奈選手は、中学時代は陸上部に所属。800mの選手だったのですが、駅伝で「全国中学校駅伝」にも出場した実績を持ちます。

中学卒業後、進学先は米子西高校だったのですが、ここでボクサーとしての実力が開花されます。

2年生と3年生の時にはジュニアの全日本女子選手権で「2連覇」を達成。そして国際大会の「世界ユース選手権」では堂々の「銅メダル」を獲得します。

まさに同年代では日本ではなく世界のトップレベルの実力を誇っていたわけです。

ただ、東京オリンピック出場を決めているライバル、並木月海選手には高校1年生の時に敗れています。並木月海選手もそうとう強いという事がわかりますね。

並木月海 かわいいけどボクシングや空手の戦績は?現在は自衛隊で彼氏について【画像】

これは2人の選手が東京オリンピックでメダル獲得も十分な可能性がありそうです。

その後、大学は日本体育大学へ進学。大学時代に世界選手権でベスト8の実績を残しています。

入江聖奈 かわいいけど彼氏はいる?結婚について

さてさて、ネットでも評判の入江聖奈選手。かわいいですが気になる彼氏の存在はあるのでしょうか?

入江聖奈 彼氏

<引用元>https://yahoo.jp/7SgG_h

ううう。。残念ながら彼氏の情報はわかりませんでした。ネット上でもSNSでも情報が皆無なので、発進しようがありません(笑)

まあ、普通に考えて特に高校からはボクシングに専念してるわけで、さらにずっと出場したかった念願の東京オリンピックを目の前にして、彼氏やら結婚やらと考えてる暇はないような気がします。

今はストイックに緊張感を持ってボクシングに専念!ですよね?

てな事ですが、オリンピックが終われば心境の変化も出て彼氏なんかも公表したりすることもあるかも知れません。

入江聖奈 ボクシングの戦績や階級、初のオリンピックでメダル獲得か!?

入江聖奈選手のボクシング戦績や階級についてですが、階級はフェザー級を主戦場にしています。まあ中量級の部類にはいると思いますが、このクラスは世界でも層が厚いですからねぇ。

そんな激戦区の中での過去の国際大会での実績は大いに評価されると思いますし、メダルにも十分手が届く実力はあるかと思います。

また戦績は不明ですが、先にも紹介した高校時代の「ジュニア全日本選手権」2連覇、世界ユース選手権「銅メダル」、世界選手権ベスト8など充分過ぎる実績を残しています。

2021年7月には予定より1年遅れてしまいましたが、いよいよ東京オリンピックが開催されます。日本女子選手が初のオリンピックに出場という事でかなりプレッシャーもあると思いますが、経験豊富な入江聖奈選手の事、どでかい事をやってくれるでしょう!

入江聖奈 まとめ

コロナ禍の中で練習一つするにも色々と気も使ってしまうと思うし、大変な状況でありますが、持ち前のストイックさと精神的な強さで東京オリンピックと言う晴れ舞台で結果を残して欲しいですね!